前のページへもどる
 

求人職種アイコンリスト

 
 

求人情報詳細 [大分県] 寒田ひめやま保育園

                     
 

日本を元気にするのは あなた! 保育園から発信していこう!

お気に入りに追加する

子どもは瞬時も立ち止まることなく成長を続けている。眠る、食べる、遊ぶ、排泄する、を繰り返しながら心身を鍛え、ことばや社会性を身に付けていく。わくわく・どきどきを見つけ目を丸くし、優しい保育士の笑顔と美しい日本語に包まれ楽しい時を過ごしていく。愛される心地良さを重ね、人を信じる心の基礎が養われていく。保育園は“三つ子の魂百まで”を、実践を通して証明していく場である。子どもと一緒にあなたも成長しよう。

 

施設概要

寒田ひめやま保育園 [社会福祉法人 姫山会]

設置主体 社会福祉法人 姫山会
所在地 大分県大分市寒田南町1丁目
連絡先 TEL : 097-568-9655 / FAX : 097-568-6811
Webサイト ウェブサイトへ
代表者 園長 田﨑 照代
設立年月 昭和53年10月
園児定員数 110名
職員数 20名(男性2名、女性18名)
職員構成 園長1名、主任保育士1名、保育士13名、調理師5名

 

 
 

施設長からのメッセージ

前園長、渡辺太郎園長からバトンを受け、保育園教育に取り組むことになりました。これまで培われた寒田 ひめやま保育園の伝統と経営方針を引継ぎ園経営にあたりたいと思います。 猛スピードで人の道を学 んでいる乳幼児に、先輩として生身で関わっていくのが保育士。それは、日々の健康管理のみならず、将来の生き方にまで影響を及ぼす責任の重い 仕事です。成長していく子どもの傍に居て、常に関わっている喜びを、同時に育てる難しさにも日々直面します。保育士は、母親と共に子どもに とって、最重要な生育環境でありたい。私が求めること、願うこととして、
・ 自分らしい生き方が出来る人になって欲しい。
・ 他人の痛みが分かる人に育って欲しい。
・ 逆境に立ち向かう強靭な精神力と肉体の素地を養って欲しい。
・ 美しい日本語を話せる子に育てたい。
・ 感性豊かな子を育てたい。
子どもをしっかり抱きしめ、愛されている心地良さを実感させていく ことが、人を信じる子育てに繋がっていくと考えます。また自然や近隣の人との繋がりを大切にし、食育活動にも積極的に取り組んでいます。

 

 
 

園のようす

大分市街地より8km、住宅団地の一角にありますが、周りにはまだ稙田郷(わさだごう)の自然が沢山残っています。園舎は築35年を迎え、当時としては珍しい、深夜電力を活用した床暖房が入っており、現在でもありがたいことに立派に稼働しています。別府溝部学園短期大学の実習園としての役目に加え、近隣の中・高・看護学校からの実習生も受け入れており、多くの人とふれあっています。食育活動の一環として、年間を通し野菜栽培をしています。咀嚼力向上を目指し、“かみかみごっくん体操”を考案し、木曜日の“いりこの日”と併せて実践しており、子ども達の楽しみの一つとなっています。三世代交流活動も行っており、今年8年目になります。