前のページへもどる
 

求人職種アイコンリスト

 
 

求人情報詳細 [広島県] ルンビニこども園

                     
 

子どもたちの瞳をきらきら輝かせよう

お気に入りに追加する

子どもたちの瞳を輝かせるのも、可能性を広げるのも、私たち次第です。子ども一人ひとりの気持ちに寄り添い、子どものことを第一に考えながら過ごしていると、子どもたちはきらきらと瞳を輝かせることができます。一人ひとりをありのままに受け止めていくことは難しいですが、1対1で向き合い、子どもの気持ちに語りかけることで、その子にとって大切なことは何かが見えてくるはずです。一緒に子どもたちの瞳を輝かせましょう。

 

施設概要

ルンビニこども園 [社会福祉法人 ルンビニ福祉会]

設置主体 社会福祉法人 ルンビニ福祉会
所在地 広島県山県郡北広島町有田104
連絡先 TEL : 0826-72-2377 / FAX : 0826-72-6999
Webサイト ウェブサイトへ
代表者 水野 了史
設立年月 昭和53年2月
園児定員数 120名
職員数 30名
職員構成 施設長1名、主任保育士1名、保育士19名、保育相談員2名、調理員4名、保育補助員3名

 

 
 

施設長からのメッセージ

乳幼児は、くつろいだ雰囲気のなか、十分な大人の愛情のもとで育まれることにより、心身が調和的に発達し、自ら人間として生きていく意欲と力を身につけていきます。多くの経験・出会い・ふれあいが、子どもたちの瞳を輝かせ、笑顔いっぱいにし、可能性を引き出します。様々な経験を通じて自分の力を知ったり、新たな一面に気付いたり、自分らしさを見つけてほしいと思って保育をしています。み仏様に見守られていることを話し、自分のこと相手のことを大切にし、そして何よりも命の大切さを伝えていきたいと考えています。また伝統文化や季節の行事を大切にし、子どもたちが、毎日を生き生きと過ごせるよう、子どもを中心に考え、子ども一人ひとりの気持ちに寄り添い、その子にとって大切なことは何かを常に考える保育施設でありたいと願っています。

 

 
 

園のようす

ルンビニ園保育所の子どもたちは、豊かな自然の中を駆け巡り、様々な生き物と触れ合い、元気に大きく育っていきます。季節ごとの野菜を収穫し、四季折々の恵みに触れ、季節を肌で感じることができます。暑い夏はどろんこ水あそび、寒い冬は雪だるまをつくります。

あたたかい家庭のような保育環境に包まれ、基本的な生活習慣の自立を、心と体を育む生活の中でめざし、子どもたちの確かな育ちを守ります。

三方を囲む山々の木々とみ仏様に見守られながら、異年齢の交流やさまざまな体験の中で、それぞれに自分が一番輝ける場所を見つけ、社会性や協調性を身につけていきます。

 

 
 

職員に聞く

8年目 福山市立女子短期大学

小さい子どもが好きだったため、毎日子どもたちと一緒に過ごせたら楽しいだろうな。と思い保育士を目指すようになりました。
入ったばかりの頃は、行事前の準備に追われ、なかなか終わらない現状につらさを感じたこともありましたが、同じクラスの先生や他のクラスの先生に協力をしていただき、準備を終えることができました。協力し合うことで、当日は保護者の方に子どもの成長を感じてもらえる素晴らしい行事にすることができました。
また、ルンビニ園保育所は田植え、稲刈り、芋掘り、もちつきなどを通して地域との関わりをとても大切にしています。普段関わる機会がなかなかもてない方とお話をできたり、喜び合えたりと、保育所生活だけではできないことも体験でき、子どもたちにとっても作物の成長を知り、体験を喜び、楽しめる場となっています。地域の方から「今年もするよ」と声をかけていただいた時には、地域と保育所との繋がりを感じます。
たくさんの子どもたちと関わり、地域と関わりながら毎日楽しく、やりがいを感じながら働ける。それがルンビニ園保育所です!

5年目(ルンビニ園保育所2年目) 広島文教女子大学

保育所時代に大好きな先生がいたことがきっかけで、小学校5年生の時には将来の夢は保育士になることでした。
実際に保育士になるという夢を叶えた今、日々の生活や行事を通じて、保護者の方と一緒に子どもの成長・発達を喜び合えることにやりがいを感じながら働いています。
時には保育感の違いから職員同士で意見がぶつかることもありますが、話し合いを重ねることにより、お互いの考え方を受け入れ、認め合うことで、自分の保育の幅が広がっていく良い機会となっています。
子ども一人ひとりの言動には必ず理由があります。これからも広い視野を持って保育に取り組み、その言動にある思いを受けとめられる保育士として成長していきたいと思います。
保護者の方が私たちを信頼して子どもを預けてくださっていることはとてもありがたいことです。その信頼に応えられるように、一人ひとりと向き合った保育を実践して、安心して預けていただける保育所として在りつづけたいと思います。
保育士はとっても楽しい仕事です!!自分の成長にもつながります。ピアノができなければ、ギターができればいいんです。得意分野を伸ばすことにより、幅が広がっていきます。

作陽女子短期大学

私の主人もルンビニ園保育所の卒園児で、御姑さんから「保育士資格を持っているのなら、大福寺さんで働いたらどう?」と言われました。ルンビニ園保育所は地域に根差した保育園であり、地域の方から「保育所ならルンビニ園」とおっしゃっていただける長年の歴史と実績、そして信頼感をもっていただいている保育所です。
行事の一つであるお芋掘りも2・3か所の方から「掘りにおいで~」と声をかけていただき、子どもたちにとって土に触れたり、収穫の喜びを味わえるといった貴重な経験ができるので、地域の方の協力がとてもありがたいです。
子どもたちを我が子のように0歳児から卒園までみさせていただけることは、保育士ならではのやりがいです。若い保護者の方とも、世代の違いを乗り越え、子どもの様子を伝えることを通して共感し合うなど、いい関係作りができています。
長年保育士をしている私も、日々子どもたちと成長している途中です。小さい子だからこそ素直に言ってくれることもあり、子どもたちから気づかせてもらえることが多いです。
子どもたちと一緒に成長できる職場ですので、是非一緒に働きましょう!