前のページへもどる
 

求人職種アイコンリスト

 
 

求人情報詳細 [東京都] れんげ萩山保育園

                     
 

お気に入りに追加する

 

施設概要

れんげ萩山保育園 [社会福祉法人蓮花苑]

設置主体 社会福祉法人蓮花苑
所在地 東京都小平市小川東町4-3-18
連絡先 TEL : 042-344-1486 / FAX : 042-344-1484
Webサイト ウェブサイトへ
代表者 小山敏子
設立年月
園児定員数 170名
職員数
職員構成

 

 
 

施設長からのメッセージ

保育園には、一人ひとりの子どもの気持ちに寄り添い、子ども達が安心して生活できる環境の中で、夢中で遊びを楽しむ生活があります。日々の様々な体験を通して、考える力、工夫する力、生きる力が育っていきます。その成長する場面場面には、沢山の遊びがあり、キラキラと輝く子ども達のとびっきりの笑顔に出会うことができます。今、職員達は、その笑顔になることを大切に、子ども達の成長や些細なことがらを語り合って、日々の生活や遊び、楽しい行事の企画、環境整備など工夫して行っています。れんげ萩山保育園では、子ども達の成長は勿論ですが、仕事に携わっている大人も共に成長し、心も体も健やかに子ども達が育ってほしいと願っています。保護者や地域の方々との連携も丁寧に築いています。是非とも未来を担う子ども達を力を合わせて、チームの一員としての職員になりましょう。生きがいのある仕事になるよう丁寧に共に語り合い育成していきます。

 

 
 

園のようす

れんげ萩山保育園分園は、萩山駅のすぐ目の前にあります。0歳児と1歳児32名の子ども達がアットホームな雰囲気の中、のびのびと生活しています。職員も20代から60代まで幅広い年齢層で、和気あいあい仕事をしています。分園の入り口に立つと、子ども達のにぎやかな声と先生達の明るい声やうたが聞こえてきます。一度見学に来て、楽しい雰囲気を味わってみませんか。

れんげ萩山保育園では、毎年テーマを決めて保育を進めていきます。テーマは子ども達の発達や興味を考えながら職員全員で決めます。今年のテーマは「忍者」です。夏祭りでは忍者にちなんだおみこしを子ども達と作ったり、運動会では「忍法○○の術~で子ども達の運動発達をみてもらいましょう」作品展では「忍者屋敷はどうかな?」など職員同士も楽しみながら計画を立てています。行事は日々の生活を通して子ども達の成長を感じてもらう場として進めています。子ども達も、職員も行事の日は皆、生き生きとしています。

団地内にありながらも、緑に囲まれた園舎は春には桜、夏にはセミの鳴き声、秋には紅葉と四季を身近に感じられます。近隣には沢山の公園もあり、子ども達は様々なお散歩コースを楽しんでいます。また、森のテラスでは風を感じながらランチをしたり、0歳児クラスから年長クラスまでの遊びの交流の場となっています。幼児クラスでは「様々な体験を通し自分の得意なこと、夢中になれることを見つけてほしい」という思いから、遊びを通しての体験プラス、講師の先生を招き、リトミックや体操、英語なども楽しく行っています。子どもも楽しく、保育士も楽しく笑顔あふれる保育園を目指しています。

 

 
 

職員に聞く

れんげ萩山保育園ではパート勤務の時から数えて10年勤めています。10年間変わらず感じていることは、職員同士みんな仲良く笑顔の絶えない職場だということです。それはチームでの保育を目指していることが大きな要因だと思います。人には得手不得手がありますが、チームで補い合ってより良い保育を目指しています。私たちの園の年間目標は「笑顔の力」です。みんなの笑顔のために力を惜しみなく出し合うれんげ萩山保育園はとてもあたたかい保育園です。

れんげ萩山保育園で働き始め、間もないですが社会人として、そして人としてとてもスキルアップが出来たように感じます。行事で大人数の子ども達の前に出る時は緊張しますが、不安な時には先輩保育士が近くで見守ってくださいます。困った時はすぐにサポートしてくださるので、どんな状況でも常に自分の保育を心から楽しめることができる環境です。時には厳しいお言葉もありますが、それもまた1つ大きく成長できるチャンスと考え、日々子どもと過ごすことで笑顔いっぱいの保育を行っていきたいです。