前のページへもどる
 

求人職種アイコンリスト

 
 

求人情報詳細 [東京都] れんげ保育園

                     
 

お気に入りに追加する

 

施設概要

れんげ保育園 [社会福祉法人蓮花苑]

設置主体 社会福祉法人蓮花苑
所在地 東京都東大和市芋窪3-1615
連絡先 TEL : 042-565-3342 / FAX : 042-533-5611
Webサイト ウェブサイトへ
代表者 梶原好美
設立年月 昭和28年12月
園児定員数 127名
職員数 23名(男性3名 女性20名)
職員構成 施設長1名、副園長1名、主任保育士1名、保育士13名、栄養士2名、調理師3名、看護師1名、事務員1名

 

 
 

施設長からのメッセージ

人工芝とゴムチップのトラックは広々としていて自慢の園庭です。
子ども達が毎日、走ったり、転がったりと体を思いきり動かす姿が見られます。
何よりも友達や先生と遊びを楽しみ、笑顔が絶えず伸び伸びと体を動かすことができその周りにはもみじや竹林があり自然も豊かです。室内では、自分達の好きな遊びを見つけ過ごす子ども達。同じ遊びを通して聞こえてくる子ども達の会話は何よりも楽し気で、見ていて私も楽しくなってきます。子ども同士、子どもと大人、大人同士と互いが相手を認め合い優しい気持ちで過ごせる環境を作り出せる職場でありたいと共に子ども達の興味や関心を一緒に応援できる大人でありたい。そんな職場を一緒に作る一人になってみませんか。

 

 
 

園のようす

もも組・あんず組・さくら組の幼児クラスになると、専門講師によるリトミック指導、体育指導、絵画指導が主活動の中に加わり、年中・年長組はECCの講師のもと英語にふれる機会も持っています。
また、「自分で考え行動する力」の育ちをねらいとしたSIあそびの活動にも取り組んでおり、様々な経験・体験を通して一人ひとりの子が「自分の好きなもの」を見つけ遊ぶ姿があります。

つぼみ組・つくし組・すみれ組の乳児クラスも広々とした園庭を元気よく走ったり、自転車を漕いだりと楽し気です。時には異年齢のお兄さんお姉さんや年下のお友達と遊ぶことで良い刺激を受け成長していく姿があります。
一人ひとりの発達に応じて個別の対応を心掛け、愛着関係を築きながら安心して過ごせるように関わっています。

れんげ保育園では、蓮華寺のお茶室で年長組が年4回茶道を行います。
茶道を行うことで「思いやりの心・優しい心・感謝の心・譲り合いの心美しさにふれる心」が育まれていくようです。とても新鮮な空気が流れ凛とした雰囲気が心地よく感じます。

 

 
 

職員に聞く

保育園で働いて初めて離乳食を作り、子どもにとって食べやすい給食とは何かを学べました。月齢によって形態や味付けも違います。自分で作った離乳食を子どもに直接食べさせてあげる機会もあり、どのように食べているかやしっかり噛めているか食材の切ったサイズは食べやすい大きさかなどを自分の目で見ることができます。保育園で働いていなかったら離乳食を作ることはなかったと思います。子どもにとって安全で美味しいと言ってもらえるような給食作りをこれからもしていきたいです。

沢山の木々に囲まれ、緑豊かな自然を身近に感じ、広々とした園庭を持つれんげ保育園。自然と触れ合う中で、子ども達が様々なことを感じたり、経験できることを大切にし、子ども達との関りを持つことを心掛けています。このれんげ保育園には、子どもとの関わりの中で様々なことを学んだ保育者がたくさんいます。わからない事や不安な事があっても親身になり、助言をしてくれます。保育者が明るく、元気で笑いも沢山ある毎日です。励まし合い、笑い合い、楽しく仕事をしていきましょう。

4月からこの保育園で働き始めましたが、仕事量も多く大変な日々を送っています。しかし、自然に囲まれた環境の中でのびのびと成長する子ども達の姿にいつも癒され、元気をもらっています。初めて「先生」と呼んでもらえたときの嬉しさはこれから先も忘れられない宝物です。また先輩の先生方も優しく指導やアドバイスをして下さったり、様々な研修に参加させて頂くことができ、保育士としても人間としても大きく成長していける職場だと思っています。