前のページへもどる
 

求人職種アイコンリスト

 
 

求人情報詳細 [東京都] 青い空保育園

                     
 

こどもに 夢と しあわせを。

お気に入りに追加する

「子どもたちの生きる力と主体性を育む」ためには、まず職員が明るく楽しく主体的に、子どもたちの見本になることが大切だと思っています。
そのため職員の「生きる力」といわれるヒューマンスキルが向上するようキャリアパスと連動したヒューマンスキル向上の為の研修制度を導入しました。
「こどもに夢と幸せを」という創業時の理念を更に広げ、青い空保育園にかかわるすべての人が夢を持ち幸せになれるように、まずは職員が夢を持ち幸せになれるような仕組み作りに取り組んでいます。
ワークライフバランスを大切に、職員の働きやすい職場をめざしています。
次世代青い空をいっしょに創ってくれる方、お待ちしております!

 

施設概要

青い空保育園 [社会福祉法人 青い空保育園]

設置主体 社会福祉法人 青い空保育園
所在地 東京都世田谷区岡本2−5−11
連絡先 TEL : 03-3700-6914 / FAX : 03-3707-9113
Webサイト ウェブサイトへ
代表者 桑原 晄子
設立年月 昭和43年5月
園児定員数 110名(本園70名/分園森の家40名)
職員数 46名(男性2名 女性44名)※分園含む
職員構成 施設長1名/副園長1名/主任保育士1名/副主任保育士2名/保育士25名/栄養士1名/調理師3名/看護師1名/用務・事務2名/パート職員10名

 

 
 

施設長からのメッセージ

一人ひとりの違いを認め、良さをみつけること。保育はここから始まると私たちは考えます。
こどもや親はもちろん、職員も(そしてあなたも)“一人ひとりがみんな違う個性をもったきれいな花”。私たちはお互いの心を一つに、補い合い、活かし合って、日々の保育を進めていきます。また、個性尊重が招きがちな保育のバラつきを抑えるために、「保育クレド」を作成しています。
『保育クレド』は新人の不安を解消する青い空保育園のナビゲーター。
沿革、理念、保育方針、目指すこども像、保育の内容や特色、職員心得、安全管理、危機管理、養護、教育、食育など青い空保育園の全てを簡潔に記載した小冊子で、入職3年までの職員を中心に、全職員で作り上げました。これを読めば青い空保育園のアウトラインがわかります。入職時に一人一冊お渡しするので、目を通しておけば初めての職場の不安も軽減すると思います。

 

 
 

園のようす

●『ふだん』の中に、楽しいことをいっぱい散りばめています。
春は多摩川河原でダイナミックな土手すべりやツリーハウス昇り。夏は裏を流れる丸子川親水公園で魚捕り。秋は近くの緑地公園や砧公園で木の実の宝探しやリースづくり。冬はたき火を囲んで焼きマシュマロや焼きリンゴ。地域のプレーリーダーに協力してもらい、春夏秋冬、園のまわりの豊かな自然の中で思いっきり遊びます。じゃがいも堀り、サツマイモ掘り、野菜や花の栽培、クッキング、本園・分園の合同散歩など・・・・。
『ふだん』を楽しくするのが私たちの保育の特徴。こどもも楽しく、保育士も楽しい保育園を目指します。

 

 
 

職員に聞く

勤務歴4年目/1,2歳児担当

●こどもたちと過ごす日々は、毎日に新しい発見があります。
学生時代からアルバイトとしてこの園で働き、家庭的な保育園という理念に魅かれ就職しました。こどもたちと日々過ごす中で毎日に新しい発見があり、一人ひとりの成長を喜び感動や癒しを与えてくれるこどもたち。その笑顔をみていると、とてもやりがいのある仕事だと感じます。職員間ではスキルアップの向上に努め、"心一つに”を目標にチームワークを大切にしている園です。働きやすく温かい職場で仕事ができ、本当に幸せで感謝しています。
これからも自分らしさを大切に成長しながら、頑張っていきたいと思います

勤務歴1年目/0歳児担当

●自分自信も保育士として成長できる場です。
青い空保育園は、職員みんなとても温かく、誰にでも相談でき、自分自身も保育士として成長できる場です。『家庭的な保育』を大切にし、とてもアットホームで働きやすい保育園だと思います。こどもたちは自分の担任以外の職員でも、きさくに話しかけてくれたり、職員も一人一人のこどもを大切にし、毎日こどもも、大人も笑顔で楽しく過ごしています。これからも元気いっぱいのこどもたちと沢山関わり、楽しみながら一日一日を大切に過ごしていきたいです。